東京都農業委員会・農業者大会 受賞祝賀会*2020

  • 2020.03.17 Tuesday
  • 12:00

市内農家さんが東京都農業委員会・農業者大会で受賞!

 

2月20日(木)、都市農業振興に尽力した都内の農家や団体を表彰する

「第61回 東京都農業委員会・農業者大会」において、

多摩市から4名の農家さんが受賞され、

その日の午後、JA東京みなみ多摩支店にて祝賀会が開催されました。

 

▲受賞されたみなさん。表彰式のあった昭島市民会館KOTORIホールにて。

(写真提供:多摩市農業委員会事務局)

 

祝賀会には、市内農業団体の代表や関係者31名が列席。

農業委員の大松さん(関戸)による司会進行でスタートしました。

 

 

まずは、農業委員会の小暮会長から開会の挨拶と受賞者の紹介がありました。

 

今回、「企業的農業経営顕彰」の東京都農業会議会長賞と

東京都産業労働局長賞のダブル受賞を果たした小形勝さん

agri agriも大変お世話になっている農家さんのおひとりです。

 

 

小形さんは馬引沢地区で柿をはじめとする果樹と露地野菜を栽培し、

軒先販売(毎週火・木・土曜日)や、アンテナショップPonteをはじめ

市内直売所などに精力的に出荷されています。

近年ではアスパラガスの新しい栽培方法である「採りっきり栽培®」に取り組み、

年々、品質の向上と生産拡大に力を尽くしています。

 

また、昭和62年〜平成5年に多摩市農業委員として活躍。

多摩市で最初の認定農業者でもあります。

現在は、多摩市農業団体連絡協議会の会長を務められていて、

“多摩市の農業を代表する方”と紹介がありました。

 

▲受賞の挨拶では、「もう後期高齢者ではあるが、諸先輩方を見習ってあと10年は

頑張りたい。それから多摩市農家の青壮年部に所属させていただいてますが、

死ぬまで青壮年部をやらせていただきたい(笑)」と会場の笑いを誘いました。

 

「農業委員会等功労者表彰」の農業功労者感謝状を受賞された小山勲さんは、

連光寺地区でブルーベリーや栗などの果樹を中心に、露地野菜も栽培しています。

小山さんの作った野菜果物をお裾分けいただいているという近隣の方々は

その美味しさに大変喜ばれているそうです。

 

平成14年から農業委員を4期にわたり歴任され、

また多摩市の職員として農政部門を約5年担当。

農業の現場から行政まで市内農業全般に携わり、

“多摩市農業の振興に大きく貢献された方”と紹介がありました。

 

▲受賞の挨拶をする小山勲さん。「親から受け継いだ土を守り、

命続く限り農地を守っていきたいと思っています」とお話しされました。

 

そして、受賞者の紹介をこのまま終えようとした小暮会長に

会場のみなさんから「ご自身の紹介を!(笑)」と促される一幕も。

 

我らが多摩市農業委員会の会長、小暮和幸さん

「農業委員会等功労者表彰」の東京都農業会議会長表彰を受賞されました。

agri agriは小暮さんに本当にお世話になってばかりでございます!

 

 

小暮さんは一ノ宮地区で米、露地野菜、果樹などを栽培し、

市内直売所をはじめ、多摩市学校給食センターへも積極的に出荷しています。

また、米農家4軒で組織する多摩市農産加工組合の代表理事でもあり、

多摩の地酒「原峰のいずみ」、特産味噌「原峰のかおり」の原料となる

酒米を生産し、市内に残る貴重な水田を守ってこられました。

 

そして、平成11年から多摩市農業委員として3期、

平成20年からは会長職を4期に渡って務め、

都市農業の振興と農地保全に向けて尽力された長年の功績が讃えられました。

 

▲「長く会長をやらせていただけたのは皆様のお力があったおかげ。

これからも多摩の農業を愛しながら皆でやっていけたら」とご挨拶されました。

 

▲会場のみなさんが大好きな、多摩市産米100%の純米吟醸酒「原峰のいずみ」。

 

▲東京南農業協同組合多摩支店の鈴木支店長による「乾杯!」。

 

多摩市の阿部市長、市議会の藤原議長、総務常任委員会の松田委員長、

東京南農業協同組合の小室常勤監事からお祝いの挨拶があった後、

小形さん、小山さん、小暮さんへ賞状と花束・記念品の贈呈が行われました。

 

▲お祝いの挨拶をする阿部市長。


▲花束と記念品を受け取る小形勝さんと千鶴子さん。

 

小形さんの隣で終始 笑顔の千鶴子さんにお話を伺うと、

「わたしは農作業を実際にやっているというより、収穫した野菜を洗ったり

袋詰めをしたり、主人の農作業着を洗ったりしているだけなのよ(笑)」と

ご謙遜されていました。

いえいえ、その千鶴子さんの支えあっての今回の賞ですっ!

ぜひこれからも末永く、ますます夫婦仲良くご活躍されますように☆

 

▲小形勝さんと千鶴子さんに贈られた賞状。

 

楽しいひとときはあっと言う間に終盤へ。

農業委員の小島会長職務代理(連光寺)から閉会の挨拶があった後、

受賞者のみなさんを囲んでの記念撮影をして、おひらきとなりました。

 

▲右から、小山さん・小形勝さんと千鶴子さん・阿部市長・小暮さん・

藤原議長・松田委員長。

 

受賞者のみなさん、この度は本当に おめでとうございました!!

そして、これからもますますのご活躍をお祈りしています☆

agri agriも、そんな大先輩たちの背中を追い掛けながら、

多摩市の農業の振興に少しでも貢献できるよう頑張ってまいります!

 

(a)

 ※「採りっきり栽培」は、パイオニアエコサイエンス株式会社の登録商標です。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM