ファーマーズ東京「みなみの恵み」紹介

  • 2017.11.06 Monday
  • 11:38

ファーマーズ東京「みなみの恵み」オープン!

 

10月30日10時。

日野市万願寺に多摩市、日野市、稲城市の三市の農産物を販売する

大型直売所「ファーマーズ東京 みなみの恵み」がオープンしました。

 

 

関東に近づいた台風は夜中に通り過ぎ、

朝にはすっかりいい天気になりました。

 

多くのお客さんが訪れることを考え、

この日は入り口を駐車場側の1か所に限定。

オープン前からお客さんの長蛇の列です。

 

 

混雑を避けるため、

入場制限をしながらお客さんを中に入れていきます。

 

 

店内には、地元野菜、果物、加工品がたくさん並んでいます。

 

 

多摩市、日野市、稲城市の農産品が、一斉に並ぶのはいいですね。

野菜や果物の種類が豊富です。

 

 

多摩市特産品のブルーベリーゼリー「たまっ子ベリー」。

 

 

多摩市の酒「原峰のいずみ」、梅酒「白加賀」も。

 

 

オープン時にはありませんでしたが、

多摩市の味噌「原峰のかおり」も今後並ぶ予定です。

 

この日はオープニングイベントとして、

野菜の詰め放題、お米のすくい取りも開催していました。

 

 

精肉や惣菜コーナーもあります。

 

 

レストランもあります。

今後、地場野菜を使ったメニューも考えていくそうです。

 

 

みなさん、かごいっぱいの野菜を購入していますが

「自動車で来ているから大丈夫」と話すご夫婦。

駐車場完備は助かりますね。

 

レジもお客さんの列。

 

 

揃いのジャンパーで、スタッフがお客さんをレジへ誘導していました。

 

 

市の外に飛び出した多摩市の農産物。

野菜や果物はもちろん、多摩市の味噌や日本酒などの農産加工品が、

どんどん広がるきっかけになればいいですね。

 

 

「みなみの恵み」について詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.ja-tm.or.jp/minaminomegumi/

 

(K)