「グリーンショップ多摩」リニューアル一周年記念

  • 2017.10.23 Monday
  • 11:36

秋の実りを満載したデコトラ登場!

 

昨年リニューアルした、JA東京みなみ多摩支店の1階にある「グリーンショップ多摩」。

市内の農産物直売のほか、酒の販売や米の精米も始まり、ますます利用しやすくなりました。

 

10月11日(水)に、その一周年記念のイベントがあり、多摩市産野菜を盛り付けたデコトラが展示されました。

 

斜め後ろ姿。ハロウィンの飾りと大きなずいきがポイント。

 

前はこんな感じ。

 

立派ですね!

このデコトラ、前日に7人の農家さんが仕上げたものです。

 

今回のデコトラを担当した農家さんたち。

写真はふじいファームの藤井睦夫さん提供。

 

白菜にブロッコリー、キャベツに冬瓜、かぼちゃ、生姜、なす、にんじん。

 

 

かぶ、レモン、みかん、大根、さつまいも、柿など、盛りだくさん。

収穫したてのお米も飾ってありました。

 

 

豪華ですね〜にこにこ

秋、冬野菜と一緒に並んだトマトが、色を添えていました。

 

「これ全て多摩市産ですよきらきら

物珍しいと眺めていたお客さんに伝えると、驚いていました。

 

店内では一周年記念のイベントとして全国の駅弁大会も開催。

 

 

日本全国から集まった人気の駅弁が並んでいます。

お昼ご飯にと、多くのお客さんが買いに来ていました。

 

店舗前ではポップコーンのサービスも。

 

 

デコトラは12時半まで展示し、その後、150袋分に野菜を分けて無料で配布します。

 

「野菜の量が多かったので、少し多めに入れてます」とJAの佐々木さん。

 

 

13時前には、お客さんの列ができていました。

 

 

いつもJAを利用しているというお客さんが多いですね。

事前にイベントを知って、足を運んだようです

 

 

友達に情報を教えてもらって駆け付けた人、

JAに買い物に来て知った人、

市役所に用事があって気づいた人など様々。

 

 

中には、「散歩していたら、野菜の袋を持った人に教えてもらった」という人もいました。

 

 

みなさん、「ラッキーでした〜」と嬉しそうに野菜を持ち帰っていました。

 

多摩市産の野菜、ご家庭で美味しく食べていただけたかな?

 

 

これからまさに収穫の秋。

デコトラを飾った野菜たちが、直売所やアンテナショップPonteに並びますよ。

ぜひ、地元野菜で豊かな秋を味わってくださいね。

 

(K)