アスパラガス採りっきり栽培*2020年8月の農地巡回

  • 2020.09.17 Thursday
  • 15:00

アスパラガス採りっきり栽培®*2020年8月の農地巡回

 

市内農家さんたちが、多摩市の新しい特産野菜を作ろうと

4年前から取り組んでいる「アスパラガスの採りっきり栽培®」

 

従来のアスパラガス栽培は収穫までに3年ほどかかるそうなのですが、
採りっきり栽培は、定植からわずか1年で、太くて立派なアスパラガスが

たくさん収穫できるという画期的な栽培方法。

 

 

年々、栽培農家さんが増え、1軒あたりの定植株数もアップしています。

春に市内直売所でみずみずしいアスパラガスが買えるようになったのも

採りっきり栽培が定着してきた成果かもしれませんね。

 

さらに今シーズンは新しく3軒の農家さんが加わり、

ますます市内のアスパラガス栽培が盛り上がってきましたよ。

 

 

さて、先月、今年に入って初めての農地巡回がありました。

残念ながらagri agriは取材に行けなかったのですが、

同行された市役所職員さんから情報提供いただいたので紹介します☆

 

今回は明治大学農学部の元木准教授の研究室に所属する学生さんと、

種苗メーカー パイオニアエコサイエンス(株)の川崎さんが

指導員として市内9軒の農家さんを訪れました。

 

 

青木農園(和田)】

 

初年度から農薬を使わないアスパラガス栽培に挑戦中の青木農園。

やや生育が遅めですが、害虫が少ないという結果にホッと一安心。

今後の対策と追肥についてアドバイスをいただきました。

 

 

柚木農園(和田)】

 

フサフサの擬葉が元気いっぱいの柚木農園のアスパラガス畑。

連日の猛暑で焼けてしまった葉先もありますが、生育は順調とのこと。

写真は、しゃがみこんで観察する柚木さんと学生さん。

 

 

小暮農園(一ノ宮)】

 

川崎さんより「よく管理されている」とお褒めの言葉。

写真からもキレイに整った畑の様子が伝わってきますね。

害虫は少なく、生育も順調だそうです。

 

 

太田農園(一ノ宮)】

 

早くも倒伏防止のためのネットが3段目まで張られていた太田農園。

青々とした擬葉が大人の背丈に迫ろうとしていますね。

害虫も少なく、良い生育とのこと。

 

 

小島農園(連光寺)】

 

日当りの良い斜面にある小島農園。

アスパラガスは畑の上段と下段の2箇所に定植しています。

生育は順調。今後の施肥についてアドバイスをもらいました。

 

 

小形農園(馬引沢)】

 

鉄パイプの支柱で頑丈な作りをしている小形さんのアスパラガス畑。

生育は良好で、害虫の被害も無いようです。

川崎さんよりカルシウムを補うための対策を教えてもらいました。

 

 

大松農園(関戸)】

 

昨シーズンから採りっきり栽培を導入した大松さん。

初めての巡回に、ご夫婦揃って立ち合いました。

結果は、病気や目立った害虫被害も見受けられず、順調とのこと。

施肥対策とネットの張り方についてアドバイスをもらいました。

 

 

この後、㟁農園(関戸)の2箇所のアスパラガス畑を視察。

農園主不在での巡回だったので、後日、視察結果と今後の対策について

㟁さんへお伝えされたそうです。

 

 

萩原農園(連光寺)】

 

萩原さんは今期から採りっきり栽培をスタート。

長年にわたるの有機農法技術との合わせ技が楽しみです。

生育は良好とのこと。病害虫対策について教えてもらいました。

 

=====

 

半日で9軒の農家さんを巡回された指導員のみなさん、

雨の中、お疲れ様でした!

各農家さんの圃場に、大きな問題点がなさそうで良かった〜。

 

アスパラガスは、今はまだ擬葉をどんどん成長させている段階。

これから大人の背丈を超えるほどに大きく育ちます。

来年の春にまた、多摩市産アスパラガスが食べられるのを楽しみに、

引き続き、順調に育っていってほしいですね☆

 

(a)

 

 

※「採りっきり栽培」は、パイオニアエコサイエンス株式会社の登録商標です。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM