たまっこの「籾摺り&試食会」

  • 2018.12.13 Thursday
  • 10:55

たまっこで籾摺り&玄米試食会

 

多摩市立子育て総合センター「たまっこ」では、

地域の農家さんに協力してもらい園内の小さな畑で野菜を育てたり、

近くの農園へ出かけたりと、

子で体験ができる様々なイベントを企画しています。

 

 

お米づくりもそのひとつ。

4年前から、多摩市内の米農家さんから分けてもらった苗を発泡スチロールで育て、

田植えから試食までを体験しています。

今年育てたお米は、和田の「柚木農園」のキヌヒカリという品種。

5月に田植えをし、10月に稲刈り、脱穀を済ませました。

 

▲10月の稲刈りの様子。

 

さて、12月1日(土)。

いよいよ試食の日がやってきました♪

しかし、その前にまだ籾摺り(もみすり)作業が残っています。

収穫した籾は全部で365g。

これが、どれだけのお米になるのでしょうね。

 

 

 

籾摺りに参加してくれた親子は4組。

10時半になると、0歳から6歳までの子どもたちが、

パパ、ママと一緒に作業する部屋に入ってきました。

まずは、作業前に絵本で籾摺りについて予習します。

 

 

もちろん籾摺り機なんて使いませんよ。

どうやるかというと・・・

テーブルには、大きなすり鉢と野球のソフトボール。

 

 

ボールで籾をゴリゴリとすって、籾をお米から外していきます。

ゴリゴリ、ゴリゴリ、地道な作業です。

「大丈夫! 1時間半がんばれば、できます!」

スタッフの言葉に、親からは笑いが起こりました。

「まさか、1時間半もやらないでしょ」と冗談だと思った笑いか、

「1時間半もやるの!?」という苦笑いか。

 

 

 

さあ、作業開始!

最初は子どもたちが作業を担当します。

 

 

ボールをすり鉢の中で転がします。

大きなお友達は、力を入が入っていますね。

中には、ボールをただコロコロ転がす子も。

「力をギュッと入れて」

「立ってやると力が入るよ」

パパ、ママからアドバイス。

 

 

 

やる気まんまんだった子どもたちですが

全力の作業に3分もしないうちに「疲れた〜」と大人にバトンタッチする子も。

大人も本気でがんばります。

親子で交代しながら、根気よくゴリゴリすっていきます。

 

しばらくすると、籾の間に玄米が見えてきました。

 

「1回、籾殻を飛ばしましょう」とスタッフに声をかけられ、ブルーシートの方へ。

すった籾を、上から下に置いたボウルに落としながら、

うちわであおいで籾殻を飛ばし、お米と籾殻を分けます。

 

 

「ボウルにお米が落ちて来たよ」とスタッフ。

ボウルの中に玄米を発見。

でも、まだまだ籾の付いたお米がたくさん残っていますね。

 

風で籾を飛ばしたら、また籾摺りします。

籾摺りして、風で飛ばして、また籾摺り。

この作業を何度か繰り返します。

結構大変な作業です。

「便利な今の時代に生まれてきてよかった〜」

「こんなに大変なら、1日くらいご飯は食べなくてもいいですね」とママ達。

笑いながらも、休むことなく腕を動かしていました。

 

 

「がんばれ! がんばれ!」

まわりからエールが飛びます。

 

うちわじゃ大変だ!と、途中から扇風機を使って籾殻を飛ばしました。

 

 

パラパラパラ♪

しばらくすると、ボールに落ちる音が、

お米の音になってきました。

 

最後は手作業で、黒くなった米を取り除き仕上げていきます。

小さな指で1粒ずつ丁寧に選り分けます。

 

▲真剣です。

 

 

 

ようやく全ての籾摺りが完了。

 

 

時計はちょうど12時。

やっぱり1時間半かかりましたね〜。

お疲れ様でした!

 

出来上がった玄米は約240g。

「これまでの中で、いちばん収穫が多いかも」とスタッフ。

だいたい1.5合分ですね。

「たまっこ米」、今年は良い収穫だったようですね。

 

子どもたちがお米を研いで、炊飯器にセット。

玄米モードで炊いていきます。

 

 

約1時間半後。

 

炊き上がりました!

炊き上がりを見ようと、子どもたちが集まってきました。

ふたを開けると、湯気と共に玄米の独特の香りが漂います。

 

 

1合半を、みんなで分けて少しずつ試食。

 

 

「美味しい!」子どもたち、目をキラキラさせてます。

私もひと口いただきました。

白米よりも硬いですが、噛みごたえがあります。

 

 

そして、何より甘い!

玄米って、噛めば噛むほど甘さを感じるんですね〜♡

子どもたちも、美味しそうに全部食べ切りました。

働いた後のご飯は美味しいね!

 

今年も、たまっこのお米を美味しくいただきました。

来年もみんなでお米づくりを楽しめればいいですね。

 

 

 

(K)

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM